加工範囲・加工内容

コーティング加工

コーティング加工

フィルムコーティング加工とは、フィルム基材にヒートシール剤や接着剤を塗布する加工のことを言います。コーティング方式について、当社では、グラビア方式とコンマ方式に対応が可能であり、コートする厚みに合わせて使い分けます。

コーティング加工に関する当社の特徴

2.5㎛の極薄基材に対応できる、当社のコーティング加工技術!

当社は、低張力でのフィルム巻き取り・搬送ノウハウを保有しており、2.5㎛のフィルムを対象としたコーティング加工に対応します。

狭幅80mmのコーティング加工に対応する、小型塗工機を保有!

当社は、狭幅80mmのコーティング加工に対応できる小型塗工機を設置しています。小型塗工機では、200mの小ロットコーティング加工にも対応します!

コーティング加工に関する当社の保有設備

当社では以下の設備を用いて、コーティング加工に対応します。

  • 小型塗工機

    小型塗工機

    ■基材幅
    80mm~500mm

    ■種類
    グラビア塗工、ナイフコーティング、ドライラミネート

  • 大型塗工機

    大型塗工機

    ■基材幅
    500mm~1080mm

    ■種類
    グラビア塗工、ドライラミネート

コーティング加工に関する課題解決事例

当社のコーティング加工で課題を解決した事例を紹介します。

コーティング加工に関する当社の技術