加工範囲・加工内容

ラミネート加工

ラミネート加工

ラミネート加工とは、金属フィルムと樹脂フィルムなど、異種材料を貼り合わせて積層フィルムを製造する加工にことを言います。
当社では、ドライラミネートと熱ラミネートに対応が可能です。

ラミネート加工に関する当社の特徴

2.5㎛の極薄基材に対応できる、当社のドライラミネート加工!

当社では、低張力でのフィルム巻き取り・搬送ノウハウを保有しており、ドライラミネート加工について、2.5㎛の極薄基材に対応が可能です。

狭幅80mmのドライラミネートに対応する、小型ドライラミネートを保有!

当社では、狭幅80mmのドライラミネートに対応できる、小型機を設置しています。当小型ラミネーターにより、200mなどの小ロット対応も行います!

張り合わせ強度にばらつきがない、高品質なヒートラミネート加工!

当社のヒートラミネータは、熱分布に優れるヒートロールを搭載しています。フィルム全体を均一にラミネートできるため、張り合わせ強度にばらつきのない、高品質なヒートラミネート加工を行ないます!

ラミネート加工に関する当社の保有設備

当社では以下の設備を用いて、ドライラミネート加工、熱ラミネート加工に対応いたします。

  • 小型ドライラミネーター

    小型ドライラミネーター

    ■基材幅
    80mm~500mm

    ■種類
    グラビア塗工、ナイフコーティング、ドライラミネート

  • 大型ドライラミネーター

    大型ドライラミネーター

    ■基材幅
    500mm~1080mm

    ■種類
    グラビア塗工、ドライラミネート

  • ヒートラミネーター

    ヒートラミネーター

    ■基材幅
    550mm

    ■使用温度
    上下ともにMax150℃

ラミネート加工に関する課題解決事例

当社のラミネート加工で課題を解決した事例を紹介します。